介護 病院

病院が行う介護支援について

近年、自宅での介護を希望する人が増えてきています。
そんな人を支援するために、介護支援サービスを提供する病院が増えてきています。
サービスの内容は病院によって異なりますが、多くの病院では、主に5つの作業を行っています。
1つ目は認定手続きのフォローです。
手続きを行えない人に対しては手続きを代行してくれる場合もあります。
2つ目は患者さんの意向や、家族の意向をふまえながらケアプランの作成を行います。
3つ目は、サービスを提供する施設や事業者との連絡と調整です。
4つ目は、市町村や保険医療サービス機関との連絡と調整です。
そして5つ目が、介護に関わる様々な相談にのってくれます。
特に初めて介護をする人は不安を抱えている場合が多くあります。
そんな時には、病院のサービスを有効活用すると、悩みが少しは解消するかもしれません。